辛かった借金の詳細

辛かった借金

"私の母が借金をしてしまった時の話を書かせて頂きます。
母が作った借金は、計2回でした。
父はごく普通の会社員で、兄と私の2人兄妹でした。
私たち兄弟は私立の高校に入学し卒業をしました。
母も普通のお母さんという感じで、私たちに兄妹にとても優しい、お母さんです。
所が母には、とても悪い癖がありました。
それは、パチンコです。
昔から母はパチンコにハマってしまい、パートの後には必ずと言っていいくらいに、パチンコへ寄っていました。
休みの日は朝から行き、夜11時までやってしまうくらいでした。
母は自分で稼いだお金以外にも父の給料にもてを出してしまい、最終的には金融会社に、お金を借りてしまったのです。
小学生ながらに「私も何とかしなきゃ」と悩んだ事を覚えています。
借金を返す為に父も頑張りましたが当時は私達にお金がかかるので厳しく、また、借りてしまい、当時は利子を払っているような形になってしまい、父も大変苦労したと思います。
1度目の借金は父が田舎の祖父と祖母に頭を下げ、お金を借りられ何とか全てを返済しました。
所が、その何年後、母は2度目の借金を作ってしまったのです…。
私が高校2年生の時の話です。
2度目の借金もパチンコの為に手を出してしまったのです。
私も兄もそれなりに年を取ったので小さい頃よりは、はっきり覚えています。
学校の帰りに、こっそりアルバイトをして、そのお金を父に渡しました。
兄もきっと私と同じ事をしたと思います。
母はパチンコの依存症でしたが、それ以外ではとっても優しくて、大好きでした。
父もきっと私と同じ気持ちだから、母の事を見捨てずに一緒に借金を返していったのかな?と思います。
父も母も兄も私も、きっと借金がある頃は色々考え、ストレスが溜まったけど、2年前、父が無事に退職でき、父の退職金で借金は全て返済しました。
今は借金もなくなり、落ち着いて生活が出来るようになったので、良かったです。"